ニュース

2021.08.29 東京ユナイテッドFC

【TU試合結果】 KSL6節 vs桐蔭横浜大学FC 

コロナ禍の影響での延期も挟む中で、ここまで3連敗と残留に向けて崖っぷちのユナイテッド。

シーズンダブルを避けるためにも、絶対に負けられない試合。

プレッシャーの中でのキックオフとなったが開始早々の5分、左サイドを抜け出した井上の鋭いクロスを菊池が頭で押し込み、待望の先制点。(1-0)

今日は楽な展開になるかと思えた前半10分、相手コーナーキックの混戦からこぼれたボールを押し込まれて同点に追い付かれる。(1-1)

その後は激しい攻防続くが、DF陣のミスから、相手の素晴らしいミドルシュートで失点し前半を折り返す。(1-2)

ハーフタイムには一気に3枚のカードを切り、攻勢に転じたいユナイテッドだが、最後まで相手ゴールが遠く、そのままタイムアップ。(1-2)

降格の可能性が高まる4連敗となった。

【関東サッカーリーグ1部 後期6節】

2021年8月28日(土)17:30キックオフ

東京ユナイテッドFC 1-2 桐蔭横浜大学FC

(STARTING XI)

GK 康

DF 五十嵐 椿、鈴木(大)

MF 鈴木(康)、大塚、瀬川、望月、井上(大)

FW 薄葉、菊池

(SUBSTITUTE)

水野 、大野、近藤、飯田、玉川、服部、佐々木

本日のスターティングイレブン

ゲームキャプテンを務めた⑧瀬川選手

担架・ボールパーソンを務めてくれた、東京ユナイテッドソレイユFCの選手たち

降格圏内に近づく4連敗。。。