ニュース

2021.05.05 東京ユナイテッドFC

【TU試合結果】 KSL前期5節 vsブリオベッカ浦安

ゴールデンウィークの2連戦は、今日も緊急事態宣言のため無観客試合。

前節のVONDS市原FCの敗戦から、首位ブリオベッカ浦安を相手に立て直すことができるか。

今日も試合が近付くにつれて怪しくなる雲行き。

キックオフ直前には強まる風と共に、雨も交じって難しいコンディション。

キックオフ直後は相手の圧力に押され、自陣ゴール前でのピンチが続くが、GK田原のビッグセーブやバーに助けられ、何とか凌ぐ。

37分には相手選手のレッドカードにより、10人となった相手に対してユナイテッドが相手陣内で攻め込む時間が続く。

得点こそ奪えないものの、後半に期待を持たせる展開でハーフタイム。

しかし、後半開始直後に失点をすると、10分程度の間に3失点。

交代出場の岩田がミドルシュートを突き刺し1点を返すも、3選手を同時に交代させた直後のプレーで失点してしまい、再び3点差。

その後はがっちりと構えたブリオベッカの守備陣を崩すことができず、そのままタイムアップ。

首位を相手に完敗で星取表は2勝3敗と負け越したユナイテッド。

大学生との3連戦で勝ち星を重ねて、崖っぷちから生還できるか、真価が問われる。

【関東サッカーリーグ1部 前期5節】

5月5日(水・祝) 13:00キックオフ

ブリオベッカ浦安 4-1 東京ユナイテッドFC

(STARTING XI)

GK 田原

DF 鈴木(康)、望月、鈴木(大)、井上大

MF 中川、川原田、田嶋、大塚、服部

FW 菊池

(SUBSTITUTE)

水野、大野、杉山、薄葉、瀬川、三橋、岩田

(得点者)

46分 ブリオベッカ浦安

51分 ブリオベッカ浦安

58分 9岩田拓也

69分 ブリオベッカ浦安

試合前の円陣

前節からの変更は㉜井上大のみ

1人少ない相手に対して悔しい敗戦