ニュース

2021.02.28 東京ユナイテッドFC

山田 武典選手 東京ユナイテッドFC +Plusへ移籍のお知らせ

この度、山田 武典選手が東京都1部リーグの東京ユナイテッドFC +Plusへ移籍することとなりましたのでお知らせいたします。

サッカーをして仕事をする、仕事をしてサッカーをする。

「文武融合」を体現する山田選手の今後に引き続きご注目下さい。

◼︎山田 武典(やまだ たけのり)

【ポジション】MF

【生年月日】1995年8月29日

【身長/体重】173cm/67kg

【経歴】トリアス七戸サッカークラブー七戸町立七戸中学校ー青森山田高校ー青山学院大学 ― 東京ユナイテッドFC

■山田 武典選手コメント

振り返ると約3年前、人生で初めてサッカーを辞めようと考えていたタイミングで(現総監督である)福田さんに誘って頂き、東京ユナイテッドFCに加入しました。

加入してからの3年間は、自分が考えていた形の貢献の仕方はほとんどできませんでした。日に日に落ちるコンディションと鈍っていく試合勘は、それまでの人生の中で積み重ねたモノが崩れ落ちていくような感覚でした。しかし、その中でも得られた経験や繋がりは本当に貴重なものだと感じています。

コンディション不足のため試合に起用されず、自分にだけ課されるランニングメニューなど、これまでの経験で無かったことで、その中でどうすれば自分が満足できるかは本当によく考えました。また、このクラブで再会した高校・大学の先輩後輩、元Jリーガーや元日本代表の選手、そして何より、自分と同じ会社員でありながらチームに貢献している人達と共にサッカーができた時間はこのチームに加入して得られた財産だと思います。

これらの経験を経て、自分も少しは人間的に成長できたかなと思います。

今季は、加入以降どんどん形を変えるクラブの中で自分が満足できる形でプレーしたいと考え、東京ユナイテッドFCプラスへの移籍を決意しました。所属するチームは変わりますが、グループから離れるわけではないので、これまで貢献できなかった分、違う形で貢献できればと考えています。

今後ともよろしくお願い致します。

小石川運動場での試合後の様子