ニュース

2018.12.27 イベント

クリスマスイブに中台SCの子どもたちと交流

東京ユナイテッドFCは12月24日に中台SC向けのサッカースクールを行い、小学校1年生~6年生まで総勢約100人の子どもたちと賑やかなクリスマスイブを過ごしました。

中台SCはユナイテッドのスポンサーであるSide-B(サイドビィ)株式会社の代表取締役・犬塚俊裕氏が代表を務める板橋区の少年サッカークラブで、クリスマスシーズンのサッカースクールは一昨年・昨年に続いて3度目となります。

西が丘サッカー場で行われた2018シーズンの関東サッカーリーグ・ジョイフル本田つくば戦には中台SCの子どもたちがエスコートキッズとして登場するなど、交流はより深いものとなってきております!

 

■当日の様子

人見共同代表も参加。

 

すぐにカメラ目線になるまさるコーチ。

 

高学年は何やら複雑な鬼ごっこ

高学年は何やら複雑な鬼ごっこ。。。

 

ヘディング!しっかりボールを見ていますね!すごい!

ヘディング!しっかりボールを見ていますね!すごい!

 

昨年に続いて参加のテソン選手。

昨年に続いて参加のテソンコーチ。

 

逆光

集合写真は124枚連写で、ややウケをいただきました!ありがとうございました!