ニュース

2020.07.22 クラブ

東京ユナイテッドFCとリアルリンク国際投資顧問株式会社がパートナーシップ契約を締結

このたび、東京ユナイテッドFC(関東リーグ1部)を運営する一般社団法人CLUB LB&BRB(共同代表 福田雅/人見秀司)は、リアルリンク国際投資顧問株式会社とオフィシャルスポンサー契約を締結いたしました。

東京ユナイテッドFCが掲げる、『東京23区内にJ リーグクラブの創設〜東京から世界へ、ビッグクラブ構想〜』『国際社会をリードするグローバルリーダーの育成〜文武融合の実践〜』『東京を世界一の健康寿命へ〜健康都市TOKYOの実現〜』3つのVISIONに共感を頂き、本契約締結となりました。

1993年Jリーグ開幕当初は10クラブでスタートしたJリーグも、現在は56クラブまで増えましたが、未だ「東京23区」内にホームスタジアムを構えるJリーグクラブが1チームも存在しないということ自体が、日本におけるスポーツ文化、スポーツビジネスの成熟度を示しているとも言えます。一方で、その現実をチャンスと捉え、東京ユナイテッドFCは国内だけでなく海外のサッカーファンをも取り込む国際的なクラブに成長し、ひいては日本サッカー界の発展に貢献したいと考えています。

漆間裕隆 代表取締役社長を囲んで。(左:川越勇治選手、右:室崎雄斗選手)