ニュース

2018.11.26 クラブ

岩政大樹プレイングコーチ 退団のお知らせ

東京ユナイテッドの岩政大樹プレイングコーチの選手引退については先日お伝えした通りですが、この度、クラブを退団する事となりました。2年亘って、「プロ選手とは」、「サッカーとは」という事を伝えてくれたことに感謝しつつ、本人の今後のキャリアを見据え温かく送り出す事に至りました。

【岩政大樹】

・岩国高校 − 東京学芸大学 − 鹿島アントラーズ(2004-2013) − BECテロ・サーサナ(タイ,2014) − ファジアーノ岡山(2015-2016) −東京ユナイテッドFC(2017−2018)

・2007年、2008年、2009年 Jリーグベストイレブン

・国際Aマッチ8試合0得点、J1通算290試合35得点、J2通算82試合10得点、関東リーグ1部32試合6得点

【本人コメント】

2年間ありがとうございました。選手の最後と、指導者の最初と。この2年はいつか私にとって大きな意味を持つものにきっとなります。それが東京ユナイテッドにとってもそうであることを願います。

今はただクラブに関わる皆さんへの感謝と、あとは、本気でサッカーをする最後を一緒に過ごせた仲間に少しだけ私の想いを伝えられたことを嬉しく思っています。

始まったばかりの東京ユナイテッドFCの歴史に関われたことを誇りに思います。またいつか。

現役最後のユニフォーム姿

現役最後の試合でゴール

小石川運動場での勇姿