ニュース

2018.04.05 クラブ

4月1日の試合に関する弊クラブからのお詫び

4月1日(日)に小石川運動場で行われました関東リーグ1部第1節(対東京23FC)の試合において、弊クラブの⑬能登正人選手が試合中にスポーツマンシップに反する発言をしました。

弊クラブとしては、弊クラブの選手の言動により、来場していた皆様に不快な思いをさせましたことを深くお詫び申し上げます。

弊クラブは、⑬能登選手に対し事実関係の確認を行った上で、弊クラブ内でも協議し、同選手に対し注意を行いました。

【代表理事 人見秀司 コメント】

この度は、弊クラブの選手の行為により、来場していた皆様に不快な思いをさせましたことを深くお詫び申し上げます。

⑬能登正人選手の試合中の発言は、選手として不適切な言動であり、今後、同様のことがないよう私から本人に注意をいたしました。

弊クラブとしては、再発防止のため、選手・スタッフに対する教育を徹底して参ります。

人見秀司