ニュース

2016.12.01 クラブ

黄大俊選手 文化シヤッター様への就職が決まりました!!

2015シーズンよりLB-BRB TOKYOでプレーしている黄大俊(ファン テジュン)選手が、この度、弊チームユニフォームスポンサー様の「文化シヤッター株式会社」に就職することが決定しましたので、お知らせ致します。

2014シーズンまでJ2ザスパクサツ群馬でプレーしていた黄選手は、引退後、弊チームの事務局として活動する傍ら、弊チームアカウンティングアドバイザーの

税理士法人福島会計

にて実務経験を積みながら自身のセカンドキャリアを模索しておりました。そこに文化シヤッター様より温かいお声掛けを頂き、就職させて頂く運びとなりました。

弊チームでは、このようにプロサッカー選手のセカンドキャリアに対するサポート活動を積極的に行って参ります。

黄選手に今後とも熱いご声援を、よろしくお願い致します。

本人コメント:

この度、文化シヤッター様にお世話になることになりました。ここに至るまで本当に多くの方々にご協力頂き、支えて頂きました。この感謝の気持ちを体現すべく、文化シヤッター様で頑張りたいと思います。また、サッカー界の永遠の課題であるであろう、選手のセカンドキャリア。私がロールモデルとなり、あとに続く人たちに希望を与えられるよう、日々精進して参ります。引き続き、ご指導、ご鞭撻のほど賜われますと幸いでございます。

監督コメント:

テジュン入団からおよそ2年。

換言すると、我々クラブがJリーガーのセカンドキャリア問題と向き合い続けた2年間。

テジュンはよく頑張りました。

アカウンティングアドバイザーの福島会計さん(

会社概要

)のもとでビジネススキルとしての「読み・書き・算盤」を学び、この度、その努力と人柄が認められ、メインスポンサーさんの1つである文化シヤッター株式会社様(

会社概要

)に就職なんて、正直言って出来過ぎです。

これからはより一層「仕事してサッカーして、サッカーして仕事する」生活に邁進することで、セカンドキャリアに苦しむ元プロ選手達の希望になってもらうとともに、アスリートマインドを持ったビジネスマンとして、日本サッカー界の誇りとなってくれることを願います。

文化シヤッター様の日頃からの温かいサポートに感謝いたします。

福島会計様にはお世話になりました。