試合情報

2020関東サッカーリーグ後期第2節

2020.07.19(日) 16:00 KICK OFF HOME 無観客試合
東京ユナイテッドFC 東京ユナイテッドFC
2

試合終了

0 前半 0
2 後半 0
0
流経大ドラゴンズ龍ヶ崎 流経大ドラゴンズ龍ヶ崎

試合経過

川戸 大樹(out) → 井上 大(in) 選手交代 HT'
飯島 秀教(out) → 菊池 将太(in) 選手交代 HT'
川越 勇治(out) → 伊藤大祐(in) 選手交代 57'
伊藤 光輝 ゴール 60'
室崎 雄斗 ゴール 66'
伊藤 光輝(out) → 山田 武典(in) 選手交代 68'
梅内 和磨(out) → 三橋 秀平(in) 選手交代 82'
90'+6 イエローカード 流通経済大学ドラゴンズ龍ヶ崎

東京ユナイテッドFC東京ユナイテッドFC

スターティングメンバー

GK 41 古島 圭人
DF 2 椿 健太郎
DF 3 田中 優毅
DF 5 香西 克哉
MF 7 川戸 大樹 選手交代HT
MF 8 室崎 雄斗
MF 10 伊藤 光輝 選手交代68
MF 14 日高 慶太
MF 17 川越 勇治 選手交代57
FW 9 飯島 秀教 選手交代HT
FW 11 梅内 和磨 選手交代82

控えメンバー

GK 21 水野 竜
DF 6 井上 大 選手交代HT
DF 18 宮内 雄希
MF 23 伊藤大祐 選手交代57
MF 27 山田 武典 選手交代68
FW 13 菊池 将太 選手交代HT
FW 29 三橋 秀平 選手交代82

監督

  • 森 一哉

マッチレポート

コロナの影響で、関東リーグ前期全9試合が延期となり、後期9試合・3ヶ月の短期決戦でJFL昇格を争う特別なシーズンがいよいよスタート。

2ヶ月以上実践から離れ、練習環境もままならない中で、開幕戦を迎えることに選手は不安しかないが、それを言訳にする選手は誰一人いない。自分自身にベクトルを向け、今、できる限りの準備を進めてきた。そして何よりもチームとして「結束」を大切にし、フクダ電子アリーナでの開幕戦の日を迎えた。

森新監督のJリーグでの経験と、福田総監督の社会人リーグでの経験を融合させ、クラブのフットボールスタイルに掲げる「理性∞野性」を具現化するフットボールを展開していく。

9試合の短期決戦、欲しいのは良い試合内容よりも勝点という数字、優勝という結果でしかない。トーナメント戦のつもりで、9試合1戦必勝で戦いを挑んだ結果、大学生を相手に前半は固さも見えたものの、後半は抗体選手も躍動し、全員で勝利をもぎ取った。

コメント

伊藤 光輝

伊藤 光輝

-今日の試合を振り返って
最初の入りは良かったものの、良い時間帯になかなか点が取れなかったが、そこで皆が粘って守りきれたことが良かった。
-得点シーンを振り返って
練習やトレーニングマッチを通じて、昨シーズンより意識して取り組んでいたことを表現できた。梅くん(=⑪梅内選手)と目が合って、良いクロスを入れてくれました。

室崎 雄斗

室崎 雄斗

-得点シーンを振り返って
チームの共通意識を持てたことの結果が出て良かった。将太くん(=⑬菊池選手)が中にいたので、自分は敢えてマイナスにポジションを取り、そこにボールが飛んで来たので、狙い通りのゴールを決めることが出来た。
-次節に向けて
春先の東京カップで負けたクリアソンが相手なので、絶対に負けたくないし、自分たちの調子も悪くはないと思うので、引き続き頑張っていきたい。