試合情報

東京都サッカートーナメント 準決勝

2019.04.21(日) 11:30 KICK OFF 味の素フィールド西が丘
東京ユナイテッドFC 東京ユナイテッドFC
0

試合終了

0 前半 0
0 後半 1
1
早稲田大学ア式蹴球部 早稲田大学ア式蹴球部

試合経過

45'+1 イエローカード 早稲田大学ア式蹴球部
47' イエローカード 早稲田大学ア式蹴球部
伊藤 光輝(out) → 山田 武典(in) 選手交代 71'
香西 克哉 イエローカード 74'
75' ゴール 早稲田大学ア式蹴球部
川上 翔平(out) → 平尾 柊人(in) 選手交代 79'
小笠原 賢聖(out) → 室崎 雄斗(in) 選手交代 79'

東京ユナイテッドFC東京ユナイテッドFC

スターティングメンバー

GK 21 大石 文弥
DF 3 井上 大
DF 5 香西 克哉
DF 15 渡邉拓也
DF 20 河野 哲志
MF 7 川上 翔平 選手交代79
MF 19 塚本 純平
MF 23 岡庭 裕貴
MF 10 伊藤 光輝 選手交代71
MF 13 小笠原 賢聖 選手交代79
FW 11 河本 明人

控えメンバー

GK 41 大迫 衝
DF 27 小山 雄士
MF 14 山田 武典 選手交代71
MF 17 平尾 柊人 選手交代79
MF 22 浅岡 大貴
MF 26 室崎 雄斗 選手交代79
FW 25 本庄 竜大

監督

  • 福田 雅

マッチレポート

【昨年あと一歩で届かなかった天皇杯出場をかけて、今年も西が丘へ】

相手は昨年度の学生王者・早稲田大学ア式蹴球部。

慶應をルーツに持つ東京ユナイテッドFCとしては、「ワセダ」と聞くと何かこう、心の奥の方にグッと感じるものがあります。

それは無視できません。あの臙脂のユニフォームに対してなにも感じない、ということはありえません。

そういった意味でも、負けられない、負けたくない、勝ちたい試合です。

 

 

そして始まったゲームは一進一退の攻防。ユナイテッドが押し込めば早稲田が押し返し、ゴールに迫れば迫られる。

11河本明人を中心にゴールに向かうユナイテッドですがなかなかシュートまで持ち込むことができません。前半のシュート数はわずか2本。

ユナイテッド4、早稲田6、若干早稲田が優勢でしょうか。

しかし両チーム決め手を欠いたまま試合は後半へ。

 

ユナイテッドが気持ち押してるかな、という時間帯、早稲田がカウンターでユナイテッドゴールに突撃。

際どい競り合いに対して笛が吹かれると、早稲田にPKが与えられてしまいました。これを決められて0-1。

指先は触れたもののそのままゴール。

あと15分+アディショナルタイム。2点取る時間はある。

お尻に火がついたユナイテッド、ここから反撃と平尾、室崎を投入して早稲田ゴールに迫りますが最後までゴールは奪えず。

 

拮抗した試合、0-1敗戦、PKによる失点。無念です。

 

(TEXT by LF)

TOKYO FOOTBALL

コメント

伊藤 光輝

伊藤 光輝

-どんな気持ちで試合に入りましたか
昨年、天皇杯予選の決勝戦で敗退し悔しい思いをしたので今年こそは本戦出場!という意気込みで試合に臨みました。
-学生相手という事で、いつもと変わった事はありましたか?
より意識したことは、勝敗の分け目となるであろう球際、走力の部分です
-リーグ戦に向けて
リーグ戦、天皇杯予選と連敗となってしまいましたが、次の試合では勝利し、勢いをもう一度つけられるよう精進します。 引き続き、応援のほどよろしくお願い致します。