試合情報

2018関東サッカーリーグ1部後期2節

2018.07.21(土) 18:00 KICK OFF HOME 小石川運動場
東京ユナイテッドFC 東京ユナイテッドFC
4

試合終了

2 前半 1
2 後半 0
1
流通経済大学FC 流通経済大学FC

試合経過

永里 源気 ゴール 15'
宮澤 弘 ゴール 19'
47' ゴール 佐久間 駿希
山田 武典(out) → 野村 良平(in) 選手交代 56'
宮澤 弘(out) → 河本 明人(in) 選手交代 56'
川越 勇治(out) → 平尾 柊人(in) 選手交代 58'
河本 明人 ゴール 62'
伊藤 光輝(out) → 井上 大(in) 選手交代 76'
保坂 一成(out) → 塚本 純平(in) 選手交代 76'
永里 源気 ゴール 81'

東京ユナイテッドFC東京ユナイテッドFC

スターティングメンバー

GK 31 杉山 哲
DF 5 香西 克哉
DF 6 黄 大俊
DF 20 附木 雄也
DF 25 黄 大城
MF 11 川越 勇治 選手交代58
MF 7 伊藤 光輝 選手交代76
MF 4 保坂 一成 選手交代76
MF 8 山田 武典 選手交代56
FW 10 永里 源気
FW 23 宮澤 弘 選手交代56

控えメンバー

GK 1 大野 雄亮
DF 2 井上 大 選手交代76
MF 14 野村 良平 選手交代56
MF 27 平尾 柊人 選手交代58
MF 29 塚本 純平 選手交代76
FW 9 佐々木 竜太
FW 19 河本 明人 選手交代56

監督

  • 福田 雅

マッチレポート

ホーム小石川運動場で流通経済大学FCを4-1で退けたユナイテッド。

この勝利で、JFL昇格に向けて一つの目安となる3位に躍り出ました。

キックオフから立ち上がりは押し込まれる時間帯。ここを耐えて少しずつ盛り返すと、一瞬のスキを突いて先制点を奪います。15分、スローインの素早いリスタートから右サイドの⑪川越につなぎ、川越のクロスを⑩永里が叩いてゴール!

さらに4分後の19分、㉓宮澤が猛然とプレスをかけて相手DFからボールを奪い取ると、そのまま相手GKもかわして追加点!

立て続けの2得点で盛り上がるユナイテッドでしたが、前半終了間際に失点を許します。エリア手前でマークが甘くなったところで、見事なミドルシュートを突き刺され失点。2-1。嫌なムードで前半を折り返します。

流経大FCは前期リーグで大苦戦した相手(2-1でなんとか勝利)。ここがターニングポイントだと、福田監督、⑱岩政(怪我のためこの日はコーチ専念)がハーフタイムにすかさずリアクション。福田監督からは叱咤激励、岩政からは冷静な指示が飛びます。

「決めるときにしっかり決めること。落ち着いて、確実に仕留めよう」

そして後半。

早い時間に⑭野村、⑲河本の流経大柏高校出身コンビ、㉗平尾の3枚を投入して攻撃陣をリフレッシュしたユナイテッドは、力強く流れを引き戻します。

※流経大柏高校時代の野村、河本です!

62分、⑩永里のパスから⑲河本が決め、リードを再び2点に広げると、81分には河本のパスから⑩永里がゴールを決めて4点目!

2度クロスバーを叩かれヒヤッとするシーンもありましたが、そのまま試合は終了。

今シーズン、リーグ戦最多となる4得点を奪っての快勝となりました!

この日は18時キックオフ。暑さが少し和らいでいつもより走れる……という論理は相手も同じはず。その中でも、2ゴール1アシストと大活躍の⑩永里を始めとして、ユナイテッドの選手たちが走り勝った印象です。

攻守の切り替え、素早いポジションチェンジとハードワークを90分続けた選手たちに、集まってくださった約200人のサポーターの皆様からも温かい拍手を頂きました。

そんな快勝の裏で、縁の下の力持ちの存在も見逃せません。キックオフ3時間前のスタッフ集合。この日、そこには③三上と⑱岩政(!)の姿がありました。さらにスタッフとしてベンチ入りし、チームを盛り上げた⑮田鍋。

※看板運びをする岩政の姿!

選手がそれぞれの役割を果たし、チーム一丸となって掴み取った勝利の味は格別です!

それもホーム小石川運動場で、となると、もう感無量です。(笑)

さあ、後期リーグはまだ始まったばかり。残り7試合、あっという間に終わるのか、じっくり楽しむのかは自分たち次第。

JFL昇格も少しずつ見えてくるこの勝利を、本当にJFL昇格に繋げられるか……。

そうです。こんな時こそ、眼の前の相手に集中です。

まずは7/29(日)、難敵・横浜猛蹴(ヨコハマタケル、と読む)との一戦に全力を尽くします!

横浜市・かもめパークにて11:00キックオフです!

引き続き、応援の程、よろしくお願い致します!!

(Text by LF)