ニュース

2017.12.22 クラブ

『それ自体が奇跡』発売のお知らせ

この度、東京ユナイテッドFCがモチーフとなった小説『それ自体が奇跡』(著:小野寺史宜 講談社)が発売されることになりました。この小説は東京23区からJリーグ入りを目指すサッカーチームが舞台となっており、チームに所属する社会人プレイヤーの夫婦が主人公となっています。

昨年、東京ユナイテッドFC所属の三上佳貴選手、大山元輝選手(昨年まで所属)への取材が行われました。小説内で描かれています、仕事とサッカーを両立する社会人プレイヤーの日常にも、2人のプレイヤー人生が時折反映されております。

また、岩政大樹選手が書籍の帯コメントを書いております。

『それ自体が奇跡』は、来年1月9日の単行本発売に先駆けて、本日12月22日より電子版にて先行配信を行っております。

社会人として仕事をしながらも、「本気のサッカー」に打ち込む社会人プレイヤーのストーリーをぜひお楽しみください!

『それ自体が奇跡』特設サイトは

こちら