試合情報

1部リーグ開幕戦勝利!vs東京蹴球団

2015/4/5(日) 16:20KICK OFF 
lbbrb
東京蹴球団
3 1 前半 0 0
2 後半 0
延長前半
延長後半
  PK戦  

得点者(アシスト者)

40分森田(川田)【LB-BRB TOKYO】 
42分川田(太田)【LB-BRB TOKYO】
89分川越(なし)【LB-BRB TOKYO】

警告・退場

先発

ポジション 背番号 選手名
GK 1 神舎 宏
DF 20 筒井 寛樹
DF 4 大和田 達
DF 18 浅海 友峰
DF 5 大山 元輝
MF 15 黄 大俊
MF 10 中川 靖章
MF 11 川越 勇治
MF 8 川田 悠介
MF 7 森田 達見
FW 13 太田 大輔

控え

ポジション 背番号 選手名
GK 41 佐武 亮
DF 3 三上 佳貴
MF 23 岩渕 貴哉
MF 6 古賀 久善
MF 17 加美 義人
FW 14 砂川 優太郎
FW 9 加藤 慧太郎

選手交代

OUT IN OUT IN
58 筒井 寛樹 三上 佳貴
68 太田 大輔 砂川 優太郎
82 川田 悠介 古賀 久善

 戦評

4月5日(日)東京都社会人1部リーグ開幕戦vs東京蹴球団に3-0で勝利。

序盤、開幕戦独特の緊張感のためか、はたまた、雨が降ったりやんだりといった不安定なピッチのためか、両チームともに極めて慎重な立ち上がり。そんな中、LB-BRB TOKYOは、東京蹴球団のDFラインの背後のスペースを狙い、何度か敵陣深く侵入するも決定的なチャンスをつくれず、逆に、東京蹴球団の左サイドからの鋭いカウンターを受ける。前半20分、右サイドからのクロスにゴール前の混戦のこぼれ球を太田が押し込むもゴール左に外れる。25分には右サイドCKから黄が頭で合わせるもバーの上へ。黄、浅海、大和田が制空権を完全に奪い、中川がこぼれ球を素早く回収して両サイドへ。徐々にLB-BRB TOKYOペースで試合が進み、前半40分、ゴール前中央で川田が落としたボールを森田が豪快にゴール左隅に蹴り込み先制に成功。この1点で、この日の天気のようなどんよりとした空気を吹き飛ばす。2分後、42分には左サイド太田がドリブルで仕掛けて川田に繋ぎ、川田が冷静にゴール右隅に流し込んで追加点を奪い、前半2-0で折り返す。

後半、LB-BRB TOKYOは無理に追加点を狙わずに、更に慎重な戦い方を貫く。58分には右サイドバック筒井に代えて三上を投入し、相手左サイドに鍵をかける。相手DFラインも完全にブロックをひいてショートカウンター狙いの布陣で試合は膠着状態。68分、チーム最年長の太田に代えて砂川を投入し相手DFラインに圧力をかける。73分、左サイドで川田が相手のパスをインターセプトしゴール前に折り返し、砂川が決定的なチャンスを得るも決め切れず。2点差という最も危険な点差状態にありつつも、GK神舎を中心にDFラインは安定し最後まで集中力を切らせない。82分には、「守備意識を更に高めろ!」という福田監督のメッセージと共に古賀が投入される。試合終了間際の89分、相手DFのクリアボールに素早く反応した川越がボレーシュートをゴール左隅に突き刺し追加点を奪い、3-0で試合終了。試合終了後、新ユニフォームをまとった選手の顔には達成感というよりは安堵感の方が強い印象を受けた。リーグ戦14試合中、1試合に勝利したに過ぎない。

雨の中、応援に駆けつけてくださった方々、本当にありがとうございました。
※日曜日にも関わらず、文京区成澤区長や文京区役所の方々、メインスポンサーのフクダ電子福田会長にもお越し頂き恐縮です。また、女子チーム文京LBレディースのメンバーも練習後に駆けつけてくれました。関係者全ての方々に感謝いたします。

写真

新ユニフォームでの初の公式戦

 

写真 3

写真 2

写真 5

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • hukuda

  • banner_bunka_1

  • banner_pwc_1

  • under

  • Climb Factoryロゴ180_60

  • banner_saito_clinic_1

  • side-B

  • banner_child_clinic

  • sp-banner-ym-180x60px

  • 福島会計バナー

  • SPORTS PROGRAMS ba

  • oceanizelogo180×60

  • nanaho_banner

  • audience_ci_fix_logo&co2

  • ƒvƒŠƒ“ƒg

  • jarn_fix

  • DB_180-60

  • lbbrb_banner