試合情報

関東2部前期7節【敗戦】vs神奈川県教員SC

2016/5/15(日) 18:00 KICK OFF @小石川運動場
lbbrb
神奈川県教員SC
0 0 前半 0 1
0 後半 1
延長前半
延長後半
  PK戦  

得点者(アシスト者)

65分 7 大戸(高橋)【神奈川県教員SC】

警告・退場

36分 警告佐野【神奈川県教員SC】
58分 警告金子【神奈川県教員SC】
64分 警告野村【LB-BRB TOKYO】
87分 警告大和田【LB-BRB TOKYO】

先発

ポジション 背番号 選手名
GK 1 神舎 宏
DF 19 長尾 林太郎
DF 4 大和田 達
DF 28 香西 克哉
DF 3 三上 佳貴
MF 20 野村 良平
MF 6 ファンテジュン
MF 11 川越 勇治
MF 8 山田 融
FW 24 小椋 大
FW 23 川田 悠介

控え

ポジション 背番号 選手名
GK 51 奥山 陸
DF 17 久保 優斗
DF 15 小出 啓太
DF 2 岩田 修平
DF 25 ファンテソン
FW 10 砂川 優太郎
FW 22 若杉 拓哉

選手交代

OUT IN OUT IN
 61 小椋 大 若杉 拓哉
 64 野村 良平 久保 優斗
 76 長尾 林太郎 ファンテソン

 戦評

今節の会場は小石川運動場。文京区の方々をはじめ、多くの関係者のご協力の元、念願の小石川運動場でのホームゲーム開催が実現した。小石川での初のホームゲームがチームにとって最重要な試合になるのは明白で、間違いなくクラブ史上最大の期待をされている一戦である。しかも首位神奈川県教員SCとの首位攻防戦というタイミング。盛り上げ要素がこれだけあるなら出さなければいけない答えは1つ、勝利のみ。文京区成澤区長も、ベンチ入りし、選手・スタッフと共に戦う。
ここ2戦は日本工学院F•マリノス戦を3-2、大成シティFC坂戸戦を4-0で制し連勝で迎える小石川決戦。この1週間、チームは良い雰囲気で試合を迎えることができ、この試合への強い気持ちが現れる1週間となった。

今節はトップ登録されたばかりのスベり大こと㉔小椋大が今季初先発。体を張って前線からプレスをかけられる選手の起用となった。
前半はほぼ、相手陣内でプレーをする時間帯が多くLB-BRBペースのゲーム。㉔小椋や⑪川越の前線でのプレスが効く。ゴール前で何度も㉓川田や⑳野村がシュートを打つも、ゴールネットは揺らせず。相手に殆どチャンスを与えることなく前半終了。我々の攻めの形も狙い通りだし、神奈川県教員SCの試合運びも狙い通り。
後半は開始直後攻め辛い展開。
前半には見られなかった神奈川県教員SCの大チャンスが立て続けにくるが、シュートはわずかに外れ助かる。
後半16分、ここまで前線でのハードワークを続けていた㉔小椋に代わり㉒若杉を投入。ケガ明けの㉒若杉はこれがLB-BRB初出場。
そして19分には⑳野村に代えて⑰久保を投入。
サイドからのスピードのあるドリブルで攻撃に更に速さを加える。
その直後後半20分だった。神奈川県教員SCの連続大チャンス3本目がついに決まってしまい失点。【0-1】
ふとチラつくフクアリの記憶。だが小石川運動場に集まった200人の観客の中には、今日初めてLB-BRBの試合を観る人がたくさんいる。その人たちのためにも、過去の記憶など関係なしに試合をひっくり返さなければいけない。ここからのLB-BRBは果敢に攻め続ける。誰一人諦めている選手はいない。
30分には⑲長尾に代えて㉕テソンを投入。今季、ビハインドをひっくり返すのはいつも㉕テソンの仕事だ。今季も流れを変えるプレーに期待がかかる。
LB-BRBはなおも気持ちで攻め込み、惜しいシュートを続けるもなかなか決まらない。
試合終了間際にはLB-BRBを勝たせたいという気持ちが大勢の観客の心から伝わってくる。最後まで攻め続けるが、小石川運動場全体の思い通じず試合終了。

初の小石川決戦は悔しい敗戦となった。
しかし、クラブ史上最多の観客数、たくさんのサポーターや地域の方が観に来て下さり、これだけの人に支えて頂いていると改めて感じることができた。集中応援日4連敗であり、いつも述べている言葉だが、たくさんの応援を受け勝たなければいけない試合で負けてしまったことは残念である。だが長い戦いの中で勝ちもあれば負けもある。今日の観客の方々には、ぜひ勝ち試合も負け試合も共にチームと戦っていただける「サポーター」になっていただければと思う。これから先、そのような仲間と戦っていけるのではないかと、「文京区からJリーグへ」、小石川運動場の風景からはその未来が少し見えた気がする。

今節もたくさんの応援ありがとうございました。
次節も応援よろしくお願いします!

《福田監督試合後のコメント》
完敗です。しかしながら、関東リーグがホームアンドアウエー方式であることに感謝します。
サッカーの借りはサッカーで返します。借りを返さずに関東1部には行けません。
改めまして、グラウンドまで足を運んでくださった皆様、最後まで熱く応援して頂き誠にありがとうございました。
本来直接ご挨拶すべきところ、このような形で御礼を申し上げる非礼をお許しください。
皆様の声援はピッチの選手のみならず、ベンチの私にもしっかり届いておりました。
ホームで戦うってこういうことなんだなぁと生まれて初めて実感いたしました。

■次節の日程

関東リーグ前期8節 5月22日(日)13:00キックオフvs東邦チタニウム@神奈川県立体育センター(陸上競技場)
皆様のご来場、応援お待ちしております。

S__29245463

試合前には文京区のこどもたちと選手が一緒にウオーミングアップに参加

S__2768913
本日は成澤文京区長がベンチ入り
区長もチームの一員として共に闘ってくださいました。

この試合のフォトギャラリーはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加
  • hukuda

  • banner_bunka_1

  • banner_pwc_1

  • 180-60

  • under

  • Climb Factoryロゴ180_60

  • banner_saito_clinic_1

  • side-B

  • banner_child_clinic

  • sp-banner-ym-180x60px

  • 福島会計バナー

  • SPORTS PROGRAMS ba

  • oceanizelogo180×60

  • nanaho_banner

  • audience_ci_fix_logo&co2

  • ƒvƒŠƒ“ƒg

  • jarn_fix

  • DB_180-60

  • lbbrb_banner